退紅の円環「エルミラシリーズ」とは?

2018年9月7日

エルミラシリーズ

Sponsored Link

みなさんこんにちは!
管理人のコウです!

古の襲来「ファフニール」の開催に合わせて新たな武器
エルミラシリーズ」が配信となりました!

そして今回のエルミラシリーズでは
護術士の初の新武器「」が
実装されました!

これまでの火属性シリーズと
どう違っているのでしょうか?

 

それでは、今回の記事では「エルミラシリーズ」の

  • 武器一覧と入手方法とは?
  • 武器メリット・デメリットとは?

以上について詳しく書いていきたいと思います!


槍が実装された「エルミラシリーズ」

エルミラシリーズは火属性の武器シリーズとなります!

また、護術士と聖導士が装備できる「槍」が実装され、
以下の2つが槍の特徴となっています!

  • 特殊守護型魔法ダメージ
  • 逆鱗

特殊守護型魔法ダメージ

特殊守護型魔法ダメージは物理・魔法防御力
どちらか高い方を参照してダメージを計算するスキルです。

護術士の方だと物理防御力の方が、
聖導士の方だと魔法防御力の方が高いかと思います。

ただ、どちらを参照しても
与えるダメージは魔法ダメージとなります!

双剣の防御力バージョンみたいな考え方ですね!

また、一時効果バフとデバフで
防御力が上下すると連動して威力が下がる為、
デバフで防御力が下がると
与えられるダメージ量が低くなってしまうので
要注意となります!

またヘイトを減少させるスキルもあり、
護術士にとってはマイナスに、
聖導士にとってはプラスになりそうです。

逆鱗

また、逆鱗という新たな一時効果が追加され
逆鱗を消費して龍人化のゲージを溜めることができます!

上手く活用することで迅速に龍人化ゲージを溜めて
強力な攻撃へ繋げることができそうですね!

 

入手方法

Sponsored Link

エルミラシリーズピックアップガチャ
後日追加される職業ガチャのピックアップにて
入手可能となります!

 

※メリットになるスキルは
デメリットになるスキルはとなっています

エルミラソード

エルミラソード

HP 39
物理攻撃力 36
物理防御力 25
命中 0
クリティカル 0
魔法攻撃力 19
魔法防御力 19
回避 0
スキル:ディバイントジェム
前列移動→

物理攻撃

敵単体

通常時 詠唱:1秒 クールタイム:20秒
敵単体に物理ダメージ【FA特大】
自分に物理与ダメージUP付与【10%】【7.9秒】
自分にクリティカル率UP付与【10%】【7.9秒】
自分に風ダメージ耐性UP付与【10%】【25秒】
龍人時 詠唱:1秒 クールタイム:20秒
敵単体に物理ダメージ【FA特大↑】
自分に物理与ダメージUP付与【10%】【7.9秒】
自分にクリティカル率UP付与【10%】【7.9秒】
自分に風ダメージ耐性UP付与【10%】【25秒】

メリット

敵前列に対して威力を1.5倍にできる
FA特大が付与されています!

200%バフとクリティカル率の維持が可能で、
風属性ダメージを減らすことも出来ます!

デメリット

後列になると威力が特大に戻ることと、
バフ効果そのものが10%と低い為
継続が前提となっていることですね。

 

エルミラスピア

エルミラスピア

HP 32
物理攻撃力 22
物理防御力 37
命中 0
クリティカル 0
魔法攻撃力 7
魔法防御力 37
回避 0
スキル:グルナジェム
前列移動→

魔法攻撃

敵単体

通常時 詠唱:1秒 クールタイム:20秒
敵単体に特殊守護型魔法ダメージ【特大】
自分に逆鱗付与【10%】【2回】
味方全体に魔法被ダメージDOWN付与【10%】【25秒】
獲得ヘイト減【中】
龍人時 詠唱:1秒 クールタイム:20秒
敵単体に特殊守護型魔法ダメージ【特大↑】
自分に逆鱗付与【10%】【2回】
味方全体に魔法被ダメージDOWN付与【10%】【25秒】
獲得ヘイト減【中】

メリット

今回新たに登場した「」ですね!

味方全体へ魔法被ダメージを下げるバフを付与する為
魔法を使う敵に対して有効となりますね!

ヘイトが下がるので聖導士の方だと
敵のターゲットから外れやすくなるのかも
しれません。

デメリット

ヘイト減は護術士だと
デメリットになってしまいます。

 

エルミラバトン

エルミラバトン

HP 29
物理攻撃力 16
物理防御力 21
命中 0
クリティカル 0
魔法攻撃力 31
魔法防御力 38
回避 0
スキル:クレヴオブライン
前列移動→

魔法攻撃

敵単体

通常時 詠唱:1秒 クールタイム:20秒
敵単体へ魔法防御力依存の魔法ダメージ【特大】
味方全体に魔法防御力依存のHP回復【大】
龍人時 詠唱:1秒 クールタイム:20秒
敵単体へ魔法防御力依存の魔法ダメージ【特大↑】
味方全体に魔法防御力依存のHP回復【特大↑】

メリット

敵単体に魔法ダメージを与えるのと同時に
味方全体のHP回復を行うことができます!

デメリット

1秒の詠唱時間を掛けて前列に行く為
使用時に注意が必要です!

攻撃する必要がない場面であれば
後列で味方全体を回復できるスキルの方が
優先的に装備されるのではないでしょうか。

 

エルミラアロー

エルミラアロー

HP 33
物理攻撃力 29
物理防御力 21
命中 0
クリティカル 0
魔法攻撃力 33
魔法防御力 20
回避 0
スキル:バーンラバーギュ
前列移動→

物理攻撃

敵単体

通常時 詠唱:1秒 クールタイム:20秒
敵単体に物魔融合ダメージ【極大】
敵単体に火ダメージ抵抗DOWN付与【10%】【25秒】
敵単体に物理被ダメージDOWN付与【10%】【25秒】
敵単体に魔法被ダメージDOWN付与【10%】【25秒】
自分に水属性DOWN付与【10%】【25秒】
龍人時 詠唱:1秒 クールタイム:20秒
敵単体に物魔融合ダメージ【極大↑】
敵単体に火ダメージ抵抗DOWN付与【10%】【25秒】
敵単体に物理被ダメージDOWN付与【10%】【25秒】
敵単体に魔法被ダメージDOWN付与【10%】【25秒】
自分に水属性DOWN付与【10%】【25秒】

メリット

極大の物魔融合ダメージを与えることができ、
敵の物理、魔法、火属性の被ダメージ量
総合的に上げることが可能です!

継続時間が25秒もあるので重ね掛けが簡単で、
ダメージを与える手段として、
デバフを付与する手段としても
有効となる武器だと思います!

管理人は風属性へエルミラアローを
ミトラ⇒グランツアロー⇒エルミラアロー
の順番で使ってます!

デメリット

対象が単体であることと、
風属性以外の敵だとあまり効果が
得られないことですね。

 

エルミラファルヂェ

エルミラファルチェ

HP 27
物理攻撃力 16
物理防御力 19
命中 0
クリティカル 0
魔法攻撃力 35
魔法防御力 34
回避 0
スキル:トレイシングジェム
前列移動→

魔法攻撃

敵前列

通常時 詠唱:1秒 クールタイム:20秒
近い敵一列に魔法ダメージ【特大】
自分に魔法与ダメージUP付与【10%】【25秒】
自分に風ダメージ耐性UP付与【20%】【7.9秒】
自分にクリティカル威力UP付与【20%】【25秒】
龍人化ゲージ増加量【中】
龍人時 詠唱:1秒 クールタイム:20秒
近い敵一列に魔法ダメージ【特大↑】
自分に魔法与ダメージUP付与【10%】【25秒】
自分に風ダメージ耐性UP付与【20%】【7.9秒】
自分にクリティカル威力UP付与【20%】【∞秒】

メリット

鎌の性質に加え風ダメージ耐性がアップする為
風属性の敵と戦う時に有効となります!

デメリット

風属性の敵以外だと
この鎌にするメリットが薄くなることですね。

 

蟲竜の煙玉

蟲龍の煙玉

HP 37
物理攻撃力 29
物理防御力 29
命中 0
クリティカル 0
魔法攻撃力 21
魔法防御力 21
回避 0
スキル:燻珠のベール
後列移動←

デバフ

敵単体

通常時 詠唱:0秒 クールタイム:16秒
敵単体に火ダメージ耐性DOWN付与【10%】【25秒】
敵単体に物理被ダメージUP付与【15%】【25秒】
敵単体に魔法被ダメージUP付与【15%】【25秒】
龍人時 詠唱:0秒 クールタイム:16秒
敵単体に火ダメージ耐性DOWN付与【10%】【25秒】
敵単体に物理被ダメージUP付与【25%】【25秒】
敵単体に魔法被ダメージUP付与【25%】【25秒】

メリット

火属性・物理・魔法の被ダメージを
上げることが可能です!

似たような武器にカースシリーズの
混沌を纏いし棘」がありますが、
こちらはデバフ量が棘と比べて5%低いですが
火属性に対して10%も下げられる為
風属性に対してかなり有効となるかと思います!

デメリット

逆に風属性以外の敵だと
棘の方が有効となります。

 

蟲竜の笛

蟲流の笛

HP 37
物理攻撃力 21
物理防御力 21
命中 0
クリティカル 0
魔法攻撃力 29
魔法防御力 29
回避 0
スキル:忌避の音色
前列移動→

魔法攻撃

敵全体

通常時 詠唱:0秒 クールタイム:120秒
敵全体に魔法防御力依存の魔法ダメージ【極大】
自分に魔法与ダメージDONW付与【10%】【25秒】
自分に魔法防御力依存のHP回復【小】
龍人時 詠唱:0秒 クールタイム:120秒
敵全体に魔法防御力依存の魔法ダメージ【極大↑】
自分に魔法与ダメージDONW付与【10%】【25秒】
自分に魔法防御力依存のHP回復【小】

メリット

魔法防御力依存の
極大魔法ダメージを与えると同時に、
自身のHPを少しながら
回復させることが可能です!

デメリット

魔法防御力が高くないと威力が上がらず、
魔法ダメージ量が減ってしまう為
双魔剣、魔導士と相性が悪くなります。

 


今回はここまでとなります!

護術士や聖導士の新たなダメージソースとして
槍が登場しましたが、
一見使いにくそうな印象を受けました。

自分が分からないだけで
効果的に使う方法があるのかもしれないですが、
もしかすると双剣の様に
今後槍が使いやすいような
武器が増えてくるかもしれないですね!

Sponsored Link