ミトラスフィアの「ミトラ」はペルシア神話がモチーフ?

みなさんこんにちは!
管理人のコウです!

ミトラスフィアの世界では
ミトラ」が重要な要素として
度々話に出てきているかと思います。

主人公もミトラスフィアを所持しており、
それが物語に大きな影響を及ぼしているのが
ジョバリ、エドルの話で分かりますよね。

そのミトラですが、一体どこから名前を取ってきたのか
気になったことありませんか?
(ある人の方が少ないですよね……)

調べてみると、ミトラというのは造語ではなく
北欧の神話に出てくる単語というのが分かってきました!

Sponsored Link

今回はミトラスフィアをより楽しめる?雑学ネタとして

  • ミトラはペルシア神話の神様が元ネタ?
  • 登場人物の名前も神話から名づけられている?

以上について詳しく書いていきたいと思います!

またこの記事で書く内容はあくまで推測であり、
これが元ネタとして断定するものではないので
あくまで一つの考え方として読んでみて下さいね!


ミトラとは契約を意味する?

ミトラ、ミトラスという単語を調べるとミスラを神とする
ミトラ教」という宗教が出てくるかと思います。

このミトラ教というのは古代ローマで発生し、
下級兵士など身分の低い人々の間で広まった密教で
太陽神ミトラを主神としています。

ミスラ神
引用元:ウィキペディア「ミスラ」
ミトラは真ん中の人

ミトラ教からミトラが生まれたのではなく、
更に古い神話にイラン(ペルシア)神話があり
そこでミトラが登場しています!

ペルシア神話は紀元前より伝わる神話体系で、
ここでのミトラは盟友を意味しており
友愛や友情の守護神としての性質を持っている
重要な神であるとされています。

ペルシア神話を元にしているのは
ミトラ教の他にもう一つ宗教があって、
もしかするとこちらが元ネタではないだろうか、
と管理人は思っています!

 

ザリチュの由来はゾロアスター教の悪神?

Sponsored Link

ミトラを最高神(或いは火の神)として扱っている宗教として
ペルシア神話の体系を持つゾロアスタ―教」があります。

ゾロアスターのミスラ
引用元:ウィキペディア「ミスラ」
右側がゾロアスターのミトラ
絵が古代を連想させますね!

ゾロアスタ―教は善悪二元論で考える宗教で
ミトラは契約を祝福する神として、
また闇を打ち払う軍神としても描かれています。

主人公の性質はこの契約、軍神としての
パラダイムが元になっているのかもしれません。

また、ゾロアスタ―教が元と思ったのは
ジョバリの民を苦しめていた魔女「ザリチュ」の名が
ゾロアスタ―教の悪神として登場していたからです!

ザリチェ吹き出し

ザリチュは「渇き」を意味しており、
毒草をは蔓延らせることが使命とあります。
悪神とあって迷惑な神様ですね……

この設定もミトラスフィアと
共通する部分があるように思えます。

また、神話上でもミスラとザリチュは
対立する神として描かれており、
ミトラスフィア同様の位置づけにいます。

ゾロアスタ―教ではないのですが、
エドルの街で津波を引き起こしていた
アンピトリテギリシア神話で出てくる
ポセイドンの妃から名前が取られているのでは、
と考えています。

アンピトリテ

もしかすると、今後登場する魔女や重要キャラクター
ペルシア神話やギリシア神話が元ネタとなって
名前と性質が決められるかもしれませんね!

 


今回はここまでとなります!

神話を調べていくと中々難しい部分が多いのですが、
様々な性質や能力を持った神が登場するので
ネタとしては使いやすいのかな、と思いました!

これはミトラスフィアに限った話だけではなく、
他のゲームでもキャラクターの名前の由来とかを調べてみると
また違った見方ができて楽しめるのではないでしょうか?

神話を調べてみると面白い発見がありますので
気になった方は調べてみて下さいね!

Sponsored Link