海淵の神秘「トレーネシリーズ」とは?武器編!

2018年3月7日

海淵の神秘トレーネ

Sponsored Link

みなさんこんにちは!
管理人のコウです!

12月末に「トレーネシリーズ」の
配信が始まりましたね!

これまでに水属性の限定武具といえば
マーレシリーズ」がありましたが、
トレーネシリーズはどうなっているのでしょうか?

防具についてはコチラからどうぞ!

 

今回の記事では「トレーネシリーズ」の前編として、

  • 武器一覧と入手方法とは?
  • 武器メリット・デメリットとは?

以上について詳しく書いていきたいと思います!


属性をコントロールする「トレーネシリーズ」

トレーネシリーズは水属性限定武具となっています!

属性に対して働きかけるバフが多いのが特徴で、
使い方次第でバトルをより有利に進めることができるでしょう!

主に火属性に対して有効化
逆に地属性に対しては弱体化するので、
火属性の敵に特化した武具なのかもしれません。

 

入手方法

Sponsored Link

トレーネシリーズピックアップガチャ
1/9からの職業ガチャのピックアップにて入手可能です!
⇒無課金で海晶石を入手する方法とは?

 

トレーネソード

トレーネソード

HP 40
物理攻撃力 34
物理防御力 21
命中 0
クリティカル 0
魔法攻撃力 17
魔法防御力 19
回避 0
スキル:オーラブレイク
前列移動→

物理攻撃

敵単体

通常時 詠唱:1秒 クールタイム:20秒
敵単体に物理ダメージ【極大】
自分に被HP回復量UP付与【20%】【25秒】
自分に火ダメージ耐性UP付与【10%】【25秒】
自分に地ダメージ耐性DOWN付与【10%】【25秒】
龍人時 詠唱:1秒 クールタイム:20秒
敵単体に物理ダメージ【極大↑】
自分に被HP回復量UP付与【20%】【25秒】
自分に火ダメージ耐性UP付与【10%】【25秒】
自分に地ダメージ耐性DOWN付与【10%】【25秒】

メリット

極大の物理ダメージを与えることができます!

また火属性の敵からの被ダメージを減らす事ができるので
火属性の敵に対して有利に戦うことができるでしょう!

聖導士からのHP回復量が増えるのも良いですね!

デメリット

地属性に対してとにかく不利になります。

ですので地属性のボスと戦うときは
この武器は持っていかない方が良い
でしょう。

また、与ダメージUPのバフがないので
200%コンボの終着点となります。

 

トレーネシルト

トレーネシルト

HP 47
物理攻撃力 23
物理防御力 30
命中 0
クリティカル 0
魔法攻撃力 7
魔法防御力 26
回避 0
スキル:シェルディフューザ
前列移動→

バフ

味方全体

通常時 詠唱:0秒 クールタイム:26秒
味方全体に魔法被ダメージDOWN付与【30%】【7.9秒】
自分に魔法被ダメージDOWN付与【30%】【25秒】
自分に魔法被ダメージUP付与【40%】【7.9秒】
自分に物理与ダメージUP付与【10%】【25秒】
龍人時 詠唱:0秒 クールタイム:26秒
味方全体に魔法被ダメージDOWN付与【50%】【7.9秒】
自分に魔法被ダメージDOWN付与【30%】【25秒】
自分に魔法被ダメージUP付与【40%】【7.9秒】
自分に物理与ダメージUP付与【10%】【25秒】

メリット

瞬間的に味方の被魔法ダメージを30%軽減させられますが、
龍人化すると味方全体の魔法ダメージを半減させることが可能な
強力なバフ効果を持っています!

クールタイムが26秒となっていますが、
恐らくスキルレベルを上げると
バフを途切れさせること無くかけ続けることが
可能だと思われます。

デメリット

物理攻撃に対しては全く効果がありません。

また通常時に使うと自分だけ被魔法ダメージが
10%増えるので注意しておきましょう。

 

トレーネメイス

トレーネメイス

HP 25
物理攻撃力 17
物理防御力 18
命中 0
クリティカル 0
魔法攻撃力 29
魔法防御力 36
回避 0
スキル:パールグレイス
後列移動←

HP回復

味方全体

通常時 詠唱:0秒 クールタイム:16秒
味方全体に魔法防御力依存のHP回復【中】
味方全体に物理与ダメージUP付与【5%】【25秒】
味方全体に魔法与ダメージUP付与【5%】【25秒】
龍人時 詠唱:0秒 クールタイム:26秒
味方全体に魔法防御力依存のHP回復【中↑】
味方全体に物理与ダメージUP付与【5%】【25秒】
味方全体に魔法与ダメージUP付与【5%】【25秒】

メリット

魔法防御力が高ければHP回復量が上がる仕様となっています!

また味方全体の物理と魔法ダメージを上げられますので
弓術士の役割も担うことができます。

デメリット

回復量も他の特大武器よりは回復しませんし、
攻撃力アップも5%と大きく強化できるわけでもありません。

加えてバフグループも全く異なるので
延長用としても使うことができなくなっています。

まさに「帯に短し襷に長し」という表現がぴったりで
正直おすすめはできないです。

 

トレーネアロー

トレーネアロー

HP 22
物理攻撃力 27
物理防御力 20
命中 0
クリティカル 0
魔法攻撃力 28
魔法防御力 22
回避 0
スキル:メテオカスケード
前列移動→

物理攻撃

敵単体

通常時 詠唱:1秒 クールタイム:20秒
敵単体に物魔融合ダメージ【極大】
敵単体に回避率DOWN付与【40%】【7.9秒】
龍人時 詠唱:1秒 クールタイム:20秒
敵単体に物魔融合ダメージ【極大↑】
敵単体に回避率DOWN付与【40%】【7.9秒】

メリット

水属性で極大ダメージを与えられる唯一の武器です!

また回避率を40%下げられるので
味方の龍人化攻撃が続くときに合わせて使いたいですね!

デメリット

範囲攻撃ができないことですね。

あとバフが何も備わっていないので
サポート用の装備としては使えません。

 

トレーネロッド

トレーネロッド

HP 25
物理攻撃力 17
物理防御力 17
命中 0
クリティカル 0
魔法攻撃力 35
魔法防御力 33
回避 0
スキル:ヴァーグインパクト
前列移動→

魔法攻撃

敵全体

通常時 詠唱:1秒 クールタイム:20秒
敵全体に魔法ダメージ【特大】
敵全体に魔法被ダメージUP付与【30%】【12秒】
自分に回避率DOWN付与【20%】【25秒】
龍人時 詠唱:1秒 クールタイム:20秒
敵全体に魔法ダメージ【特大↑】
敵全体に魔法被ダメージUP付与【30%】【12秒】
自分に回避率DOWN付与【20%】【25秒】

メリット

水属性の特大ダメージを敵全体に与えることが可能です!

また、敵全体に魔法被ダメージ量を上げることもできるので
より強力なダメージを与えることが可能となります!

デメリット

回避率が20%ダウンすることです。

これは「ケラトワンド強化条件でもありますが、
土属性は水属性が苦手とする属性なので
ケラトワンドと両方持っている状況があまりないかもしれません。

 

憂いの雫

憂いの雫

HP 37
物理攻撃力 24
物理防御力 24
命中 0
クリティカル 0
魔法攻撃力 23
魔法防御力 23
回避 0
スキル:マーメイドトリクル
後列移動←

デバフ

敵単体

通常時 詠唱:0秒 クールタイム:16秒
敵単体に回避率DOWN付与【10%】【25秒】
自分に最大HP依存のHP回復【中】
自分に地ダメージ耐性DOWN付与【10%】【25秒】
龍人時 詠唱:0秒 クールタイム:16秒
敵単体に回避率DOWN付与【10%】【25秒】
自分に最大HP依存のHP回復【中↑】
自分に地ダメージ耐性DOWN付与【10%】【25秒】

メリット

敵の回避率を下げ、HP回復を行うことができる魔導具です!

デメリット

自分の地属性ダメージが10%も増えてしまうことや
他のスキルも中途半端で使い道がなかなか感じられない魔導具となっています。

 

トレーネジェム

トレーネジェム

HP 32
物理攻撃力 23
物理防御力 23
命中 0
クリティカル 0
魔法攻撃力 25
魔法防御力 25
回避 0
スキル:海神の悪戯
前列移動→

魔法攻撃

敵全体

通常時 詠唱:0秒 クールタイム:120秒
敵全体に魔法ダメージ【極大】
龍人時 詠唱:0秒 クールタイム:120秒
敵全体に魔法ダメージ【極大↑】

メリット

敵全体に水属性の極大の魔法ダメージを与えられます!

カースシリーズの「蛮行の暗器」と同じで
使い方や戦術次第で戦況を一転させることが
可能となるでしょう!

デメリット

蛮行の暗器と同様で
クールタイムが120秒と長くなっています。

 


今回はここまでとなります!

次回は防具について詳しく書いていきますので、
ぜひチェックしてみて下さいね!

Sponsored Link