饒彩の結晶「アダマンテシリーズ」とは?

2018年12月1日

アダマンテシリーズ

Sponsored Link

みなさんこんにちは!
管理人のコウです!

グランバトル「フェルゼー」の開催に合わせて
新たな火属性武器「アダマンテシリーズ」が
配信となりました!

これまで様々な火属性武器がありましたが、
アダマンテシリーズはどのような武器があるのでしょうか?

 

さて、今回の記事では「アダマンテシリーズ」の前編として

  • 武器一覧と入手方法とは?
  • 武器メリット・デメリットとは?

以上について詳しく書いていきたいと思います!


敵味方の攻撃力へ作用する「アダマンテシリーズ」

アダマンテシリーズは火属性の武器シリーズとなります!

全体的に物理・魔法攻撃力を操作するスキルが多く、
うまく使えば敵からのダメージ量を減らしたり
味方の攻撃力を上げることが可能だと思います!

 

入手方法

Sponsored Link

アダマンテシリーズピックアップガチャ
後日追加される職業ガチャのピックアップにて
入手可能となります!

 

※メリットになるスキルは
デメリットになるスキルはとなっています

アダマンテバスター

アダマンテバスター

HP 39
物理攻撃力 35
物理防御力 24
命中 0
クリティカル 0
魔法攻撃力 20
魔法防御力 17
回避 0
スキル:アドモラーレ
後列移動←

バフ

自分

通常時 詠唱:0秒 クールタイム:20秒
自分に物理与ダメージUP付与【10%】【7.9秒】
自分に魔法与ダメージUP付与【60%】【7.9秒】
自分にクリティカル率UP付与【20%】【7.9秒】
龍人時 詠唱:0秒 クールタイム:20秒
自分に物理与ダメージUP付与【10%】【7.9秒】
自分に魔法与ダメージUP付与【90%】【7.9秒】
自分にクリティカル率UP付与【40%】【7.9秒】

メリット

今まで無かった剣術士の魔法ダメージアップ用
サポート武器となっています!

主に双剣用の補助スキルとなっており、
双剣は性質上龍人化してもダメージ量が上がらないので
アダマンテバスターで龍人化すると
双剣の威力を飛躍的に上げることが出来るでしょう!

物理バフのグループが[B]であれば
200%バフを継続させることが可能です!

デメリット

双剣を使わないのであれば
メリットを得にくいスキル
となっています。

 

アダマンテスクード

アダマンテスクード

HP 45
物理攻撃力 23
物理防御力 34
命中 0
クリティカル 0
魔法攻撃力 7
魔法防御力 27
回避 0
スキル:エタンセルフリクト
前列移動→

物理攻撃

敵単体

通常時 詠唱:1秒 クールタイム:20秒
敵単体に物理防御力依存の物理ダメージ【特大】
味方全体に物理被ダメージDOWN付与【10%】【25秒】
龍人時 詠唱:1秒 クールタイム:20秒
敵単体に物理防御力依存の物理ダメージ【特大↑】
味方全体に物理被ダメージDOWN付与【10%】【25秒】

メリット

物理防御力依存の攻撃と同時に
味方全体の物理被ダメージを10%ダウンさせる
バフを付与できます!

攻撃しつつ防御も高められる
一石二鳥な武器ではないでしょうか!

デメリット

防御バフの上昇量が10%しかないので
この武器はあくまで護術士の攻撃がメイン
防御はおまけといったスキル内容かと思います。

 

アダマンテトーチ

アダマンテトーチ

HP 30
物理攻撃力 18
物理防御力 18
命中 0
クリティカル 0
魔法攻撃力 34
魔法防御力 33
回避 0
スキル:文明の聖火
後列移動←

HP回復

味方単体

通常時 詠唱:1秒 クールタイム:20秒
味方単体にHP回復【大】
味方単体に物理与ダメージUP付与【15%】【25秒】
味方単体に魔法与ダメージUP付与【15%】【25秒】
龍人時 詠唱:1秒 クールタイム:20秒
味方単体にHP回復【大↑】
味方単体に物理与ダメージUP付与【15%】【25秒】
味方単体に魔法与ダメージUP付与【15%】【25秒】

メリット

味方単体のHP回復と攻撃力を15%上昇させる
回復と補助が一体となったスキルとなっています!

デメリット

聖導士にとって一番重要なHP回復量が少なく
しかも対象が単体なので使いにくい武器かと思われます。

バフのグループ次第では延長で使えるかもしれませんが、
特に無ければその他の回復量が多い武器にした方が
良いのではないでしょうか。

 

アダマンテシミター

アダマンテシミター

HP 32
物理攻撃力 30
物理防御力 20
命中 0
クリティカル 0
魔法攻撃力 29
魔法防御力 21
回避 0
スキル:バーンフリンツ
前列移動→

魔法攻撃

敵単体

通常時 詠唱:1秒 クールタイム:20秒
敵単体に物理攻撃力依存の魔法ダメージ【中】×4【大】×1
ヒット時、敵単体の物理与ダメージDOWN付与【15%】【25秒】
ヒット時、敵単体の魔法与ダメージDOWN付与【15%】【25秒】
自分に水ダメージ抵抗DOWN付与【10%】【25秒】
龍人時 詠唱:1秒 クールタイム:20秒
敵単体に物理攻撃力依存の魔法ダメージ【中】×4【大】×1
ヒット時、敵単体の物理与ダメージDOWN付与【15%】【∞秒】
ヒット時、敵単体の魔法与ダメージDOWN付与【15%】【∞秒】
自分に水ダメージ抵抗DOWN付与【10%】【25秒】

メリット

剣術士、弓術士が装備できる双剣で
物理攻撃力依存の魔法ダメージを与えられます!

また、攻撃が当たった対象に対して
物理・魔法ダメージを15%下げることができ、
龍人化した場合は永続的に下げることが可能です!

序盤に龍人化してダメージを与えておくと
その先の被ダメージ量を大きく減らせるかと思います!

デメリット

相性の悪い水属性の敵だと
被ダメージ量が増加してしまいます。

攻撃のデバフは魅力的ですが、
水属性の強敵と戦うのであれば
使うのは避けた方が良いかもしれないですね。

 

アダマンテロッド

アダマンテロッド

HP 27
物理攻撃力 18
物理防御力 18
命中 0
クリティカル 0
魔法攻撃力 36
魔法防御力 33
回避 0
スキル:フェルムバーン
前列移動→

魔法攻撃

敵単体

通常時 詠唱:1秒 クールタイム:20秒
敵単体に魔法ダメージ【極大】
自分に魔法与ダメージUP付与【40%】【7.9秒】
自分に魔法与ダメージUP付与【10%】【7.9秒】
自分に与HP回復量DOWN付与【10%】【25秒】
龍人時 詠唱:1秒 クールタイム:20秒
敵単体に魔法ダメージ【極大↑】
自分に魔法与ダメージUP付与【40%】【7.9秒】
自分に魔法与ダメージUP付与【10%】【7.9秒】
自分に与HP回復量DOWN付与【10%】【25秒】

メリット

極大の魔法ダメージ
自分の魔法与ダメージを50%アップさせる
強力な武器となっています!

この次に龍人化で極大攻撃すると
敵に大ダメージを与えることが可能となるでしょう!

大きく魔法攻撃力をアップできるので
汎用性のある武器ではないでしょうか?

デメリット

与HP回復量が減るので
霊鳥の錫杖」等のHP回復スキルに
影響が出るかと思います。

 

鍛冶神の槌

鍛冶神の槌

HP 36
物理攻撃力 26
物理防御力 26
命中 0
クリティカル 0
魔法攻撃力 23
魔法防御力 23
回避 0
スキル:デュールプレス
前列移動→

魔法攻撃

敵全体

通常時 詠唱:0秒 クールタイム:120秒
敵全体に物理攻撃力依存の魔法ダメージ【極大】
龍人時 詠唱:0秒 クールタイム:120秒
敵全体に物理攻撃力依存の魔法ダメージ【極大↑】

メリット

これまでの極大魔導具の中で、唯一
物理職が極大の魔法ダメージを与えられる
武器となっています!

魔法抵抗が低いボスに対して
剣術士など物理職が強力な魔法ダメージを
簡単に与えられるようになるかと思います!

デメリット

ダメージ量が物理攻撃力依存なので
魔法職はこの武器を装備しない方が良いでしょう。

 

黒鉄のペンデュラム

黒鉄のペンデュラム

HP 37
物理攻撃力 23
物理防御力 23
命中 0
クリティカル 0
魔法攻撃力 26
魔法防御力 25
回避 0
スキル:ミーティアフラッシュ
前列移動→

魔法攻撃

敵単体

通常時 詠唱:0秒 クールタイム:20秒
敵単体に魔法ダメージ【極大】
龍人時 詠唱:0秒 クールタイム:20秒
敵単体に魔法ダメージ【極大↑】

メリット

詠唱0秒で敵単体に火属性の
魔法極大ダメージを与えられます!

デメリット

対象が単体であることでしょうか。
他にも火属性の極大武器がある為
優先順位的には低くなるかと思います。
クールタイムが120秒もあることですね。

12/1追記:
クールタイムが20秒となっていると指摘を受け
書き直しを致しました。
rino0410さん、ご指摘頂きありがとうございました!

 


今回はここまでとなります!

後にフェルゼー戦で入手できる防具セットについて
書いていきたいと思います。

Sponsored Link