宝物に潜む凶悪な魔物……!探索イベント「古の襲来」攻略PART1!

2018年1月19日

古の襲来

Sponsored Link

みなさんこんにちは!
管理人のコウです!

12月4日のアップデート
新要素「古の襲来」が実装されました!

古の襲来は例えるなら
ドラクエの「ミミック」みたいなものです!
(ドラクエが分からない方はすみません……)

 

今回の記事で古の襲来について詳しく書いていきますが、
長くなるので前後編に分けて書いていきたいと思います!

今回の記事では

  • 古の襲来の概要とは?

について、次回の記事では

  • 古の襲来のボスの攻略方法と報酬とは?

以上について書いていきたいと思います!


宝の影に潜む者達、強襲!

古の襲来は12月4日のアップデートで追加された
新要素の一つです!

イベント内容ですが、トレジャーを行った後
一定の確率で古の襲来イベントが発生する、
というものです。

古の襲来

この古の魔物を倒すことができれば
豪華な報酬があるとのことです!

報酬については次の記事で
詳しく取り上げたいと思います!

 

古の襲来の発生確率は約12%?

古の襲来が発生しにくい、みたいなチャットをみたので
どのくらいの確率で挑戦できるのか検証してみました!

管理人が挑戦した環境、条件は以下の通りです。

  • 平日の午前10時ごろ
  • 場所は交易所(昼)

この条件で25回連続で挑戦してみたところ、
3回古の襲来が発生しました。

簡単にすると、確率にして
10~12%くらいになるかと思います!

5回トレジャーして1度あるか無いか
といった確率ですね!

 

古の襲来へ挑戦するには?

Sponsored Link

古の襲来発生条件

古の襲来へ参加する為には探索を行うことが必要ですが、
その他にもいくつか条件があります。

  • ランク20以上のプレイヤー
  • 指定された戦闘力以上のプレイヤー
    (共闘のみ)

 

自分が古の襲来へ挑戦する場合

ランク20以上で探索を行うことで
一定確率で発生します。

古の襲来挑戦
Lv2への挑戦時

今回の画面はLv2であり、
共闘者挑戦条件」が戦闘力8,000以上となっています。

ここで注意しておきたいのが、
共闘者が8,000以上である必要があります
挑戦者は8,000以上でなくても良い、ということです!

つまり自分だけは戦闘力関係無しに
挑戦可能ということになりますが、
共闘者に求められる戦闘力が無ければ
十分に戦うことが難しくなる
でしょう。

クリアするのであれば適正の共闘者を集えば可能ですが、
寄生する形になるのであまりオススメはできません。

 

共闘者として参加する場合

古の襲来マッチング

共闘者として古の襲来へ参加するには
トレジャーをタップします。

そこに共闘可能なパーティー一覧があり、
選択することで共闘できます!

ただマッチング機能を使っていると
職業によってはなかなか参加できない場合があります。

また、共闘するには必要戦闘力を満たしている必要があり
これを下回っているとリストにあっても共闘できないので
気をつけておきましょう!

 

今は挑戦できない……そんなときはストックしよう!

古の襲来ストック

たまたま装備がメインでなかった、
バトルをするほど時間に余裕がない、など
古の襲来発生時に都合が悪い時があると思います。

そんなときは無理せずバトル開始確認画面で
やめる」を選択しておきましょう!

古の襲来にはストック機能があり、
やめると選択するとトレジャーのところに
魔物の目?みたいなアイコンが現れ
3時間の猶予が与えられます!

この3時間以内であれば
いつでも挑戦することが可能となっています。

ただし、バトルに負けた場合やリタイヤした場合
再挑戦ができるというわけではないので
気をつけておきたいですね!

 

挑戦が苦しくなったら「忘却の時計」だけど……

古の襲来忘却の時計

クリアするごとにLvが上がり、
同時に敵の強さも上がってきます。

進めていく内に自分の力だけでは
クリアするのが難しくなる場面が現れるかと思います。

そんな時はLv1へ難易度をリセットできる
忘却の時計」を使用してみましょう!

ただ、忘却の時計ですが
一度得たクリア報酬までリセットされないので
要注意です!!

ボス討伐のドロップ品や
クリア時の共闘者ボーナスは
リセット関係ないので、
討伐が目的でクリア報酬に拘らなければ
忘却の時計を使っても良いかと思います。

ただ、クリア報酬が豪華な事
共闘者が居ればクリアできなくはない状況から
よほどクリアができないLvでない限りは
リセットしなくて良いのでは
、というのが
管理人の考えです。

また、忘却の時計は数が少ないアイテムなので
本当に今が必要な時かを考えてから
使うようにしたいですね!

 


今回はここまでとなります!

古の襲来の概要について詳しく書きましたので、
次回の記事ではボスの攻略方法や報酬などを
書いていきたいと思います!

Sponsored Link