錫色の歪刃「ドラークシリーズ」とは?防具編!

2018年4月2日

ドラークシリーズ

Sponsored Link

みなさんこんにちは!
管理人のコウです!

前回の記事では、ドラークシリーズの
武器について詳しく紹介しましたが、
今回は防具について書いていきたいと思います!

ドラークシリーズの武器について知りたい方は
コチラよりどうぞ!

 

今回の記事では地属性「ドラークシリーズ」の後編として

  • 防具一覧と入手方法とは?
  • 防具のメリット・デメリットとは?

以上について詳しく書いていきたいと思います!


防御力が強化される防具

ドラークセットは物理・魔法防御が強化されます。
防御の他にヘイトが上昇することも
大きな特徴だと言えるでしょう!

入手方法

防具は古の襲来でのドロップ品として、
琥珀の牙との引換で入手することができます!
古の襲来について詳しく知りたい方は
コチラの記事を参照してみて下さいね!

琥珀の牙を使えば欲しい防具と交換できるので
古の襲来に挑戦して琥珀の牙を集めていきましょう!

古の襲来のボス「ジャバウォック」の攻略については
コチラの記事を参考にしてみて下さい!

 

 ドラークウィップ

ドラークウィップ

HP 42
物理攻撃力 23
物理防御力 30
命中 0
クリティカル 0
魔法攻撃力 7
魔法防御力 24
回避 0
パッシブスキル:最大HPUP【特大】 LV1:4% Lv9:7.2%

 

銀の枝

HP 42
物理攻撃力 23
物理防御力 30
命中 0
クリティカル 0
魔法攻撃力 7
魔法防御力 24
回避 0
パッシブスキル:最大HPUP【特大】 LV1:4% Lv9:7.2%

 

ドラークサークレット

ドラークサークレット

HP 42
物理攻撃力 23
物理防御力 30
命中 0
クリティカル 0
魔法攻撃力 7
魔法防御力 24
回避 0
パッシブスキル:
龍鱗の備え
バトル中、物理防御力が増加する【中】 Lv1:2.0% Lv9:3.6%
バトル中、魔法防御力が増加する【中】 Lv1:2.0% Lv9:3.6%
バトル中、ヘイトが増えやすくなる【中】 Lv1:3.0% Lv9:5.4%

 

ドラークスケイル

ドラークスケイル

HP 42
物理攻撃力 23
物理防御力 30
命中 0
クリティカル 0
魔法攻撃力 7
魔法防御力 24
回避 0
パッシブスキル:
龍鱗の備え
バトル中、物理防御力が増加する【中】 Lv1:2.0% Lv9:3.6%
バトル中、魔法防御力が増加する【中】 Lv1:2.0% Lv9:3.6%
バトル中、ヘイトが増えやすくなる【中】 Lv1:3.0% Lv9:5.4%

 

ドラークグリーヴ

ドラークグリーヴ

HP 42
物理攻撃力 23
物理防御力 30
命中 0
クリティカル 0
魔法攻撃力 7
魔法防御力 24
回避 0
パッシブスキル:
龍鱗の備え
バトル中、物理防御力が増加する【中】 Lv1:2.0% Lv9:3.6%
バトル中、魔法防御力が増加する【中】 Lv1:2.0% Lv9:3.6%
バトル中、ヘイトが増えやすくなる【中】 Lv1:3.0% Lv9:5.4%

 

メリットとデメリットとは?

Sponsored Link

防具の能力値やスキルを確認したところで、
ドラークシリーズのメリットとデメリットについて
考えてみたいと思います!

 

メリット

物理・魔法防御のステータスが大きく上昇している他
スキルでも防御力を強化することが可能です!

またヘイトも上昇させることが可能な為
護術士向けの防具と言えるでしょう!

ケラトシリーズと似たスキルを持っていますが、
ドラークシリーズの方が防御力が上がる
護術士の生存率が更に高くなるかと思います!

デメリット

逆に物理、特に魔法攻撃力のステータスが低いです。

そしてヘイトが上昇し易い為、魔導士が全体攻撃を使うと
一気にターゲットを集めてしまう危険性があります!

しかしそのヘイトもケラトシリーズ程上昇しないので
護術士にとってはケラトシリーズよりも
ターゲットを取りにくくなるでしょう。

防御力は大きく上昇しますが、
攻撃力も大きく削らなければならない
組み合わせるのが難しい防具となっています。

基本的には護術士以外の職は
この装備ではなく「エールデセット」の方が
相性が良いかと思います。

 


今回はここまでとなります!

護術士用の防具でしたが、
ケラトセットとの組み合わせ方で
堅くてターゲットを取りやすい
強力な護術士になることができますね!

護術士をされる方は是非とも
ドラークセットを集めておきましょう!

Sponsored Link